第1回ツアー

「室戸の食と暮らしに触れる旅」 を 開催しました



1/28(土)


ツアー参加者と合流し

自己紹介、組合長による高岡トーク

磯散歩、アザミ堀りを体験してもらい

公民館で、地元の人々と交流会




わが協議会、総料理長、副料理長の下

長老助っ人のおかげで


すばらしい宴席が準備できました


一. サバのすき焼き

一. サバの魚飯

一. ハマチ、アオリイカの刺身 絞めサバ

一. マンボウの味噌煮

一. マンボウの天ぷら、から揚げ


その他、イタドリ、グズマ、ところてん、コーヒー寒天など

地元で作ってもらった差し入れもありました


それはそれは楽しい時間をすごすことができました



1/29


朝6:00に港に集合してもらい


朝漁の体験


(僕が行動を共にできたのはここまで)


深層水海苔工場の見学


取れたて魚を使った調理、食事


14:00過ぎに竜馬空港に向けて出発




ここまでの話に写真が1枚もありません


協議会 チーフアドバイザー 兼 写真部 部長


が、なんとデジカメを家で留守番させるという


大チョンボ


リアリティのないツアー報告となりました















ツアー参加者の皆さん


キング オブ 僻地 を 訪れていただいて マジありがとうございます



また、チャンスがあったらぜひ きてください




総料理長、副料理長、長老助っ人のみなさん

宴席の準備、ありがとう、お疲れ様です
スポンサーサイト